読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

存在もいつかは溶けてく

独断的気ままに綴る、あらしさんの話

G・W まとめ

清里高原に遊びに行ってきましたー。

 
昨年から原則、私が土日のどちらかは仕事デーになってしまったため、家族4人のレジャーはかなり久しぶり(^^;;
 
今回はペンションに併設された「コテージ」にお泊まりしてきました。
 
f:id:somewak:20150506191804j:image
 
40㎡ほどのワンフロアに、シングルベッドが4つと、ダイニングテーブル。お風呂はシャワーのみ。トースターとレンジがあるのみで、自炊も出来ないしテレビも無いんだけど、清潔ですごくいいお宿。夜になると天気が悪くなって星が見えなかったのが残念だったなあ。
 
しかし。もう二人とも小学生だというのに、子供らはどうして旅に出るとこんなにテンションが上がってしまうのか。まず、声のボリュームからして普段の2割増。普段だってうるさいのに。こちらのお宿、裏手が牧草地、反対側にも芝生の広場が広がっていて、コテージで少々騒いでもご迷惑がかからない環境となっております。いや〜助かった(ほっ)姉と弟も部屋ん中に飽きたら「逃走中ごっこ」と題して、外を闇雲に走り回っておりました。大人からみたら「なにがそんなに楽しいんだ」って感じだけど(笑)
 
この清里を含む「八ヶ岳」のエリア、ちゃんと回ってみるのは初めてだったけど、
観光牧場があったり、気軽に参加できる木工や陶芸の体験教室、絵本のミュージアムなど、子連れにはなかなか嬉しいエリア。日帰りの温泉施設も何カ所かあって、お部屋にお風呂がなくてもまったく困らなかったし、美味しいお店も沢山。山梨県なのでほうとうの専門店なんかもあるんだよね。夜はにぎわってましたよ〜。
 
f:id:somewak:20150511090731j:image
 
こちらは、ペンションの奥さんが教えてくれるニードルフェルトで作った「ねこ玉」。娘と二人で参加したけれど、彼女は今回の旅でこれが一番楽しかったそうな。なるほど、いかにも猫が好きそうだ。うちにニャンコがいなくて残念(笑)
 
f:id:somewak:20150511090800j:image
 
お野菜もソーセージも、地場産。パンは自家製。これがもう、めちゃめちゃ美味しい。もう年も年だから(笑)バイキングである必要もないし、むしろこれがちょうどいい。ちなみにパンはおかわりが出来るので、結果はお腹いっぱいなんだけど…
(^^;)
 
f:id:somewak:20150511090818j:image
 
南アルプスの稜線も美しく、いい旅でした。個人的には箱根や軽井沢よりも観光地擦れしてなくて、そこがとても気に入りました。また行きたい!^^